私は結構前から青汁好き。

はじめまして。「青汁マイスターってどうなのよ。」を運営している管理人のまさっちです。

なぜこのようなサイトを作ったかというと、最近、

青汁ソムリエとか青汁マイスターとかっていう名前を良く耳にするのですごく気になってて。

私は、青汁愛用歴は相当長いと思うわけ。

今は、美味しいっていう青汁も結構出てきているけど、一般的に「まずい!だからいい!!」っていう頃から飲んできているわけよ。

特に仕事にしようなどと考えたことはなかったけど、見たことがない青汁を見つけてはとりあえず試したりというのはかなりしてきた。

そこへ来て、最近知った青汁ソムリエとか青汁マイスター。

こういう流れになるのだったた、もっとマジマジと青汁を味わっておけばよかったなぁ。と少し後悔もしていたりする。

だけど、私には、青汁を飲み続けた基盤が備わっているはずだから、きっと、青汁ソムリエ、青汁マイスターにもなれちゃう。

・・・
わかんないけど。

でも、青汁ソムリエとか青汁マイスターって資格取ったところで何か仕事あったりするのかなぁ?

通常のワインのソムリエだったら、高級レストランで料理やシチュエーションに合わせて、ワインをセレクトするっていう仕事がありますよね。基本高級なところでの仕事ですから、きっちりとソムリエにも仕事とお金が回ってきますよね~。

後は、少し前に話題になった野菜ソムリエ。コチラは、どうなのでしょう。やはりワインのソムリエほど仕事として定着はしていないように思いますけど、その知識を活かして活躍している人はいますし、それなりにニーズはありそうですよね~。

で、青汁ソムリエはどうなんだって話になるわけですよ。

う~ん。

青汁は、ワインみたいに劇的に高級なものじゃないですし、ワインのように○○年物。というようなこともありませんよね。

青汁は、他の多くの食品と同様に新鮮であればあるほどいいはずですし。

となると、やはり、原材料とかその産地とか組み合わせとか、そのあたりで専門知識を発揮するような形になってくるのかな?

栄養士的な感じだろうか?

とはいえ、私は、青汁はたくさん飲んできて経験豊富ですけど、青汁ソムリエや青汁マイスターについては全く知識がないので、これから勉強していかないといけませんね。

とりあえず、そういう資格があるのであれば取りたいなと古くからの青汁ユーザーのプライドがくすぐられるわけですよ。

ということで、本サイトは、青汁に関することやそのほか健康に良さそうなことためになるようなことを中心に展開していきます。

とりあえず、青汁ソムリエとしては基本中の基本かもしれませんけど、ケールや大麦若葉はもちろんのことあしたばもばっちり飲んでいて、味はわかるよ。

男性のスキンケア事情について

男性は、日焼け止めもしないし毎日のようにシェービングするので毎日肌にストレスを与えています!でもそれに気づいていない男性が多いのです。
それでも昔に比べたら、男性が女性化してきたようなので、こまめにハンドクリーム塗ったりリップ塗ったり、もちろん基礎化粧品をきっちり使う人が増えているみたいです。

どうやら男性は、女性よりも皮脂腺が太く分泌量もあるので脂っぽいのに乾燥しやすいようです。
見た目ギトギトの人いるけど・・・意外と乾燥もしやすいなんてなんか不思議だけどそうなんだって。

また女性よりも不摂生(酒やたばこ、睡眠不足など)なので余計肌に出やすいみたい。

最近はいろんな男性化粧品グッズも増えてきたしCMとかでもいろいろやっているので、意識は高まったきたようですね。

そのうちメイクする人も増えてきそうですね。もちろん今でもメイクする男性がいるってのは聞いたことあるけど、女性みたいにほぼ全員が化粧する日も近いのだろうか?

そうそう、脱毛ラボの店舗では、「オネエ」の脱毛もしているらしいですよ。
思いつかなかったけど、ニーズありますよねぇ。勿論、そういう脱毛サロン極々一部。シースリーとかミュゼなどではそういうことはないそうです。

それに、毛が薄い人でもやはり男性だと基本毛が濃いですから、オネエとしてやっていくなら全身脱毛のニーズが高いでしょうから、困っている人多いでしょうしね。
でも、サロン通いが恥ずかしいという人も結構いるよね。そういう人には脱毛器 トリアやケノンなど家庭用脱毛器が人気あるみたいだね。

スキンケアにしてもそうだけど、女性だからとか男性だからとか最近垣根がなくなってきてますね。

たかのゆりとかエステの口コミ

基本的に口コミは良いことしか書いていないと信憑性にかけるので信じないようにしている。

エステのお店でも安ければいいという人や早く効果を求める人、空間に癒しを求める人など、人によってそれぞれ価値観が違うから、エステにいってすべての人が気に入るとは限らないからね。私自身、友達に薦めたいお店があったとしても、メリット・デメリットははっきり伝えるようにしている。

でないと、もし友達がお店にいってがっかりした時に申し訳なくなっちゃうからね。

かといって、口コミの全くないお店には行きたいと思わないのも不思議だよね。口コミを半信半疑なのになぜだろう。やっぱり一番参考にしたいものであるからだろうか?

それから、口コミの内容がサイトによってあまりにも違いすぎていてもそのエステに行きたいと思わないかも。

エステの口コミで一番聞きたいのは、効果があるかどうかとスタッフの接客態度だよね。そこさえ、クリアーになれば、あと気になるところがあっても、気にならなくなるだろうね。